Raspberry Pi OS

提供:LinuxJapanWiki

< Debian系Raspberry Pi OSから転送)

Raspberry Pi OSは、子供の教育及び小規模な開発者向けに開発されている、Raspberry Pi用のDebian系Linuxディストリビューション。 2020年5月に正式名称がRaspbianからRaspberry Pi OSへ変更された。

Raspberry Pi OS
Raspberry Pi OS Logo.png
A screenshot of the Raspberry Pi OS GUI 2021-10-30 (Bullseye)
開発者 Raspberry Pi Foundation
系統 Debian系
開発状況 開発中
初版 2012年6月
最新安定版 Raspberry Pi OS May 3rd 2023 [1] - 2023年5月3日 [±]
アップデート方式 APT
パッケージ管理 dpkg
カーネル種別 Linux
デスクトップ環境 LXDE
ウェブサイト https://www.raspberrypi.org/downloads/raspberry-pi-os/
テンプレートを表示



概要[編集 | ソースを編集]

Raspberry Pi Foundationには直接的に付属していないものの、Raspberry Pi OSは正式にRaspberry Piに対応したOSである。

初期のRaspbianはマイク・トンプソンや、ピーター・グリーンによって完成し 、2012年6月から現在まで開発が続けられている。

浮動小数点演算命令をもつCPUを高速に活用できる「hard-float」(反対語は「soft-float」)でコンパイルしたソフトウェアを実行できる特長をもつ。

エディション[編集 | ソースを編集]

Raspberry Pi OSのエディションは2020年現在3つある。

Raspberry Pi OS with desktop and recommended software[編集 | ソースを編集]

Raspberry Pi Foundationが推奨するソフトウェア一式が入ったバージョン。

Raspberry Pi OS with desktop[編集 | ソースを編集]

GUIを提供するX Window Systemをはじめ、PCのDesktopと同様に、ブラウザ、ワープロ、表計算、プレゼンテーションなど事務用の必要最小限のソフトウェアも同梱している。 使用するには4GB以上のImageで8GBのSDが必要。

Raspberry Pi OS Lite[編集 | ソースを編集]

コマンドラインで利用する軽量版で、事務用などのソフトウェアの他、GUIを提供するX Window Systemも最初は入っていない。 コマンドには、Linux Standard Baseで参照しているコマンド、Debian固有のコマンド(apt)、Raspberry Pi OS固有のコマンド(raspi-config)などがあり、これらのコマンドはDesktopでも利用できる。

また、IntelやAMDのCPUを採用しているパソコン向けに設計されたi386版もある。

導入方法[編集 | ソースを編集]

導入には複数の方法がある。

  • Raspberry Pi OS導入済microSDメモリーカード(以下SD)を購入する。
  • NOOBS LiteをSDにコピー後、Raspberry Piで起動し、Wifi経由でRaspberry Pi OSのDesktopかLiteを導入する。
  • NOOBSをSDにコピーする。Raspberry Pi OSを含んでいる。
  • SDをフォーマットして、Raspberry Pi OSのイメージファイルを書き込む。
  • Raspberry Pi Imagerを使用してSDカードをフォーマットしRaspberry Pi OSのDesktopかLiteを選択し書き込む

派生ディストリビューション[編集 | ソースを編集]

外部サイト[編集 | ソースを編集]

関連項目[編集 | ソースを編集]

出典[編集 | ソースを編集]

コメント欄[編集 | ソースを編集]

コメント欄の利用に関してはコメント欄の利用を参照して下さい。
  • 本ページに無関係な内容のコメントは一律して削除されます。
    Wiki運営に関してはWiki運営掲示板にお願いします 。
  • 投稿されているコメントへの返信の際は、必ず返信したいコメントの [返信] を使って返信して下さい。
Loading comments...
Cookieは私達のサービスを提供するのに役立ちます。このサービスを使用することにより、お客様はCookieの使用に同意するものとします。